2011年08月09日

ウォレット・チェーンのいぶし処理

三鷹店へのご来店で、シルバースカルのウォレットチェーンです。
誤ってシルバーのクリーナーに入れて、いぶし(黒く着色)処理している部分が消えてしまったようです。

wallet_before.jpg


スカルのごっついウォレットチェーンのいぶしです。一旦、全体をいぶし処理(黒色着色)を施した後、一つ一つのスカルおよびスカルをつないでいるリングの外側(表面)部分を研磨していきます。
いぶし自体は、一度に行えるので労力はかかりませんが、研磨の方が大変です。たくさんの小さい指輪を研磨加工しているのと、同じですので、かなりの労力がかかります。

wallet_after.jpgwallet_after_whole.jpg

料金です。
・ウォレットチェーンいぶし加工・・・20,000円
※別途消費税がかかります。

「買ったときより、いい仕上がりになっている。」と喜んでいただきました。

posted by ヒロ河原 at 01:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。